FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波乱の幕開け? - 2011.05.15 Sun

他人のブドウ「瀬戸ジャイアンツ」に気をとられているすきに、我が家の「安芸クイーン」が
akiqueen22.jpg
うっそうと
 この新梢の伸び始めるこの時期は、ちょっと目を離すととんでもなく伸びていて油断できません。あわてて、巻きヒゲ取りと副梢管理、新梢誘引を行いました。
 巻きヒゲ取りを行っていて、ふと昔の記憶がよみがえりました。


 私の中では、ブドウの巻きヒゲは取って当たり前でした、なので我が家のブドウに限らずブドウの巻きヒゲを見ると無意識に取っていました。
 ある時、近所の巨峰を作られている知り合いのところでも、何の気無しに巻きヒゲを取ると、その知り合いがとても驚いた様子で「それは何をやっているのですか?どういった意味があるのですか?」と。
 ブドウ作りにおいて巻きヒゲ取りは常識中の常識と思っていたのに、不意な質問に「え?いえ・・・、巻きヒゲをそのままにしておくと、棚に巻き付いて、後でやっかいでしょ?」。そんな私の返答にも怪訝な表情を崩さない知り合いでした。
 そのとき「この人には、巻きヒゲも大事なのだ、自分の常識が何処でも通用すると思ったら大間違い。」と思い知らされました。

 そんなことを思い出しながら新梢管理を終え、まだ時間があったので一気に花穂整形も仕上げていきました。一つ一つ花穂を確認しながら整形を仕上げていくと、

akiqueen23.jpg
ゲゲッ、一つだけですが、満開間近なものがありました、一つだけでもジベレリンを処理しなくてはいけません。そしてさらに、

akiqueen24.jpg
蕾がポロポロと落ちている「花震い」を起こしている花穂もいくつか発見。こちらは、新梢管理が遅れて、新梢と花穂との間に養分競合を起こしたためと思われます。

 今年の安芸クイーンづくりも平穏には行かない気配です。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://redmountainfarm.blog63.fc2.com/tb.php/513-3ff2e6ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

埋め尽くす «  | BLOG TOP |  » 触りたいけど、触れない、でも触らなきゃ

UNIQLO CALENDER

プロフィール

cassdatsun

Author:cassdatsun

ライフ発句

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Lc.ツリーカテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。