2018-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二刀流 - 2010.02.13 Sat

 ハウスと雨よけのイチジクの剪定がやっと終わり、今日は朝からマシン油乳剤の散布と肥料散布、そしてたっぷりと潅水をした後にサイドのビニールを下げて、今年の無加温栽培が始まりました。剪定のスタートが昨年より1ヶ月遅かったため、ビニールの被覆は9日遅れとなりましたが、それでも何とか帳尻を合わせることが出来ました。

 ハウス関係が終わると、休む暇無く今度は露地イチジクの剪定に取りかかりました。露地のイチジクは樹齢が相当経過しているために、太い枝を更新する剪定が多くなります。
 そこで露地用に装備を追加します。

senteinoko06.jpg
 直径が2?3?の枝はハサミで切り、5?程度までなら小さめの鋸で、それより太くなると大型の鋸と言ったように、鋸とハサミをとっかえひっかえ使い分けます。
 今年新たに導入した鋸は柄がしっかり持てるのでとても楽に切れます。鋸の切れ味は良いのですが、イチジクを切っていてやっかいなのが、白い樹液です。これが鋸にこびりつくとたちまち切れ味が悪くなってきます。これについてはまた後日に紹介します。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://redmountainfarm.blog63.fc2.com/tb.php/493-88c3de71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デジャヴ «  | BLOG TOP |  » 出番です

UNIQLO CALENDER

プロフィール

cassdatsun

Author:cassdatsun

ライフ発句

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Lc.ツリーカテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。